読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何者かになりたい一般人のブログ

国境も職業もボーダレスに生きてる自由人・笠岡夏美です。小さな学びや気づきのアウトプットを積み重ねたら、何になるのかを探る、クエスト的ブログです。

夢を語ったら、さっそく嬉しいことがありました!

「将来こうなりたい!」と宣言すること

いつから私たちは「何かになりたい!」って言わなくなっちゃったんでしょうね。

 

子供の頃は「将来はプロ野球選手になりたい!」とか、「ケーキ屋さんになりたい!」とか、そういうこと誰もが言ってたのに。

 

それが大人になって、人前で夢を語るとか、ましてや「何かになりたい!」なんて言わなくなっちゃいます。


人前でそんなことを言うのが恥ずかしくなるのか、

あるいは、そもそも「これ!」って言えるような夢がなくなっちゃうのか…


その理由は人それぞれでしょうが、気がつけば、「やりたいこと」よりも「できること」を選んで、手が届くことを「夢」と置きかえてしまう。

やる前から「もうそっちの道に進むことはできない…」なんてあきらめちゃう。


それよりも、もっと無限に、自由に、ワクワクしながら「将来はこうなりたい!」「こんなことやってみたい!」って語ってもいいんじゃないかなぁと思うのです。

 

確かになんだか気恥ずかしいし、勇気のいることですけどね。

でも、夢を語るとものすごーーーく良いコトがいっぱいありますよ。

 

夢を語っていいコトがありました

 この前、ブログで「将来はこうなりたーい!!」って宣言した私。

kasaokanatsumi.hatenablog.com

 

ななななんとですよ、

前社で可愛がってくれた先輩が本をプレゼントしてくださりました。

 

しかも3冊!!

 

ザ・コーチ

ザ・コーチ

 

 

神様からのギフト ― ザ・コーチ2

神様からのギフト ― ザ・コーチ2

 

 

ザ・コーチ3 時間泥棒と賢者の地図

ザ・コーチ3 時間泥棒と賢者の地図

 

 

「笠岡の将来のキャリアとして見えて来たものが、

 "コーチング"と呼ばれる世界なのかもしれない。
 今の笠岡なら役に立つだろうと思うので本をプレゼントします」

 

 


じーん…(;Д;)

 


素直に、めちゃくちゃ嬉しい。


将来へのヒントを教えてくれたこと、

本を紹介してくれたこと、

そして「私のために」って本をプレゼントしてくれたこと。。

 

 

幸せ者すぎます(´;ω;`)ウゥゥ

 

 

本当はね、宣言した夢が別に叶わなくてもいいんです。


それ以上に大切なのは、とにかくその「夢」に向かって今できることをやること。

行動することによって何かに気づいたり、もっと興味あることがやってきたり、何かチャンスがやってきたり…

 

とどのつまり「夢」に向かう過程での成長が大切なわけで。


というか、ぶっちゃけホントは誰も「叶った」「叶わなかった」なんて、人のこと気にしてない、と思ってる。笑

 

それでも夢を語れば、きっと応援してくれる人が現れるもので、

それが「応援してくれてる人のためにも頑張らなきゃ」っていう強い支えになって、ますます成長につながります。

 

いつ、どこで、どういう形になるかわからないながらも、夢を語ってよかった!

そう思わせてくれた先輩に感謝です。

 

 

プレゼントしてもらった3冊、約10日であっという間に読了しちゃいました。

とても心温まる、素敵な本でした。

シェアしたいこともいっぱい。また後日ブログに書ければいいなと思います。

 


最後に

すべてを捨て去ってスタートした世界一周。

メキシコのカンクンで青い空と海とリゾートな雰囲気を楽しんでいた時に、友達がくれた言葉をシェアします。

 

f:id:kasaokanatsumi:20161206235246j:plain

"Tye future is an empty canvas.

 You can be whatever you want to be. You can do whatever you want to do."

「未来は真っ白なキャンバスなんだ。

 やりたいことは何でもできるし、何者にだってなれるよ」

 

晴れ晴れとしたビーチの空を見ると、未来って確かになーんにも決まってないし、どう思い描こうが自由だなぁって思えるんですよね。

 

今もずーっと頭の中に残ってる素敵な言葉です。

 

また「夢を語ると、それが実現する」って体現して見せたいものです。

そして、、いつだってね、意識しておりますよ。

 

投資還元。

 

私、ホント頑張らなきゃっ!(;ω;)