読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何者かになりたい一般人のブログ

国境も職業もボーダレスに生きてる自由人・笠岡夏美です。小さな学びや気づきのアウトプットを積み重ねたら、何になるのかを探る、クエスト的ブログです。

アメリカ大統領選挙トランプ当選についての個人的な見解

アメリカ大統領選挙でまさかのトランプ氏当選。

なかなか世界が震撼しましたね。笑 

 

あまりにもホットな話題すぎて、ふれると燃え上がりそうなんでスルーしようと思ってましたが、どうしても気にかかり。


…というか正確に言うと

そもそもこれまで、トランプの言動に別に注目してこなかったのですが、

昨日の選挙で、世界中の友達たちがFacebookで「ありえない!」と投稿していたもんで。


それで「そこまで全員にNO!と言われるトランプとは何者か?」を調べるところから始まりました。はい、普段あまり政治の世界に興味がござりません。

 

 

これまでの発言を調べてみた

f:id:kasaokanatsumi:20161111001829j:plain

私のトランプに対して持ってた脳内パーソナルデータは、

「アメリカの大富豪で、暴言はいて物議をかもしだしてる」

以上。


ではどんな発言をしてきてたのか?

Google先生に聞いてみました。

laughy.jp


「どわははは、世界は俺を中心に回っているんだ!」

「おい!そんな小汚い子供より、俺を先に助けろ!!金ならいくらでもやるぞ!!」

「貴様ーーー!!俺を誰だと思ってるんだ!不動産王のトランプ様だぞ!!」

 

おぉ、なんとも豪快なおっちゃんです。笑


けど一方で、

「経験と実績がない場合、エネルギーと情熱を売り込むべき。」

「いったん負けることによって、勝つための新たな戦術が見えてくることがある。」

 

もともと富裕層に生まれたとはいっても、途中で失敗・挫折を経験してから、みずから富を築き上げた人ですからね。人生経験から語る、すばらしい正論でしょう。

 

ふーん、なかなか面白いですねぇ。

 

というのも金持ちって私の経験上、めちゃくちゃいい人多いんですよね。

人を想いやる余裕があるし、いい人だから富が集まる。

お金がなければ、他人を思いやる余裕なんてないわけです。

 


世界有数の大富豪。

不当な理由ならば捕まってるわけだろうし、きっと正当な方法で稼いだはずで。

そうであれば、どこかしらに「人」としての魅力があったから巨万の富を築けたのでは?と考察するわけですよ。

 

 

ようするに「言い方」が問題?

選挙後に、「皆が一つになる時」「すべての国と協調していく」といい人になった、と言われてるそうですね。笑

 

でもこれって別に「主張」をいきなり変えたわけではなく、「言い方」を変えただけのかもしれません。


「米国第一主義」の主張って、

「自分が健康で幸せでなければ、誰も幸せにできない。だから自分が健康で幸せになる。」

「自分が病気だと、家族が悲しむ。自分が健康だと家族は笑顔で安心して生活できる。」
って言うのとそう変わらん、というか、同じだろうし。

 

どうやって言うか、どう見せるかって、その時のその人なりの「戦法」「戦略」だったりするわけです。

 

そんなふうに考えると、彼のこれまでの暴言ももしかしたら彼なりの「戦略」で、

もはや頭が良すぎて私の理解できない範囲なだけかもしれません(°口°)

 

 

それでも確かに言えること。

ということで、とどのつまりは、言ってることだけで判断できないので、これからの行動を見てから「良いor悪い」なのかなぁと。

ただ実行力はある人だろうから、結果はきっとすぐ見えるでしょう。

 

というか、調べたのが昨日の今日って、情報少なすぎ…会ったこともあるわけでもないし、トランプが本当に何考えてるのかなんてわからんのです。

そんな私に、良いも悪いも判断する権利はござりませんので、ニュートラルな視点でこれからの動向を注目して見ておきます。

 

それでもひとつ、確実に言えることがありますよ。

 

私のような政治の世界、しかも海外とか、興味ないわって人からの注目を集めるという役目は確実に果たしてくれました。 

 

ジムで私に声かけてくれたっていうイケメンの友。↓

kasaokanatsumi.hatenablog.com

 

「トランプが大統領になって、日本はどうなると思う?」ってそんな

上級者向けな質問を私に投げかけちゃダメです(;ω;)

おベンキョします。。。