何者かになりたい一般人のブログ

国境も職業もボーダレスに生きてる自由人・笠岡夏美です。小さな学びや気づきのアウトプットを積み重ねたら、何になるのかを探る、クエスト的ブログです。

私の軌跡②「フィットネスインストラクター兼トレーナー時代」のお話

昨日の続きで、今日も経歴のお話。
フィットネス業界に身を置いていた頃のことです。

 

すでにアウトラインじゃないボリュームですが、知らない人も多いところなので。
引き続きお楽しみください。さて今日もいってみよー。

 

 

第2キャリア:フリーランス フィットネスインストラクター兼トレーナー

会社勤務の傍らで、フィットネスインストラクターとしての活動を開始しました。
スポーツクラブでエアロビクスとか教えてました。

 

きっかけは過去のブログでどうぞ。

kasaokanatsumi.hatenablog.com

 

会社員になってから定期的にジムに行きはじめて、レスミルズとかグループレッスンが楽しくなっちゃったんですよねぇ。

それで

「まぁ勉強にもなるし、無駄にはならない投資だよねぇ。

インストラクター養成コース行ってみよー。」

ってノリでした。


約半年かけて、グループレッスン指導の資格をゲット。

「やらなきゃ感覚忘れちゃうし、とりあえずボチボチやってみよう」と本業のかたわらで実際のグループレッスン指導を始めました。


初めてレッスン依頼が来たとき、
「チャンスだ!」って快諾したんですけど、
その前日は


ホントにやるのか!!!?!?


って、恐らく一生味わうことのない緊張を味わいました。
だって、


音響いじって、

人前で笑顔で、

音楽にあわせて、

体動かして、

指導するんですよ!?

 

すべて自分でコントロールするんですよ!?
みーんな、自分の方みてるんですよ!?!?

 


初レッスン。スタジオの扉が閉まる瞬間、

 

 

あ゛ぁぁぁ、一人にしないでぇぇ~~ヽ(;∀;)ノ

 


注:お客様はニコニコしてソコにいらっしゃる。

 


って思ったインストラクターの方は、きっとたくさんいるはず。
まぁそれも慣れましたけど。

 

そんなこんなで兼業すること、約2年。
徐々に仕事が増えて、いよいよ本業もあわせて週7でお仕事になり…

本業を捨てちゃいました。詳しくは過去ブログにて。

 

 

専業になってからは、あわせてパーソナルトレーニングの勉強も開始しました。

はじめは修行のつもりで、スポーツクラブのスタッフからスタート。
そして1年後、フィットネス業界の大御所に弟子入り。

個人でオープンしていらっしゃるトレーニングジムで、主に一般の方向けにトレーニング指導してました。


が。


「お客さんの方が動けてどうする!」

 


「ぜんっっっぜんダメ!!」

 

 


全否定~~(´Д`;!!

 

 

日々怒られまくっておりました。
身体もですけどね、それ以上にメンタル鍛えてた気がします。


それでも学びが大きかったんです。
ちゃんと育ててもらいましたし、

指導は厳しくても人として信頼のおける「上司」「先輩」だったからこそ、頑張れました。

 

信念・想いがたくさん詰まった素晴らしいジムです。

ココに属してたことも私の誇りです。

f:id:kasaokanatsumi:20161102230935j:plain

www.pgf97.jp

 

 

「フィットネス業界での経験なんて、会社員経験に活きそうにない」って思われがちかもしれませんが、まったくそんなことはなく。

人前に立っていた身。めちゃくちゃプレゼンテーション能力が上がりました。

もう緊張なんてしない。

なんなら踊っちゃう。


いや、

今の会社で、200人の前でストレッチさせられてます。

 

ホントです。笑

そういう役には立たんでいいな(ーー;

 

f:id:kasaokanatsumi:20161102230856j:plain

 スタジオで踊るのも、楽しかったな。

 

 

今日はここまで。

それにしても前社から引き続き、

 


…おいら、怒られ侍。σ(・ω・`)

 

 

また引き続き、世界一周以降のお話、お届けします(´∀`)ノ

  

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ひとつランキングアップです。どうぞ引き続き、お力添えしてください(>人<)

更新の励みにもなります。 (クリックするとランキングが見れます)

「ブログ、良かったな」と思っていただけたら、どうかご協力、クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村